このページはサンプルとして見ることができます。

image

image

各パーツの接続部分はこのように作ります。リードの端は熱して溶かしておいてください。
左は、棒と太いリードとの接続部分です。金属のリングを2つの穴を通した後、つなぎ目を半田付けしておいてください。
右は太いリードと細いリードとの接続部分です。太いリードの芯を1cmほど切ってそこに細いリードを埋め込み、針金で太いリードの上からかしめて固定します。


image

先は、ビニール紐をよって作り、針金で固定します。