image

単極モーターの材料は、電池、導線、ネオジム磁石、くぎです。ネオジム磁石の中心に釘をくっつけ、それを電池の+極に磁力でぶら下げます。導線を電池の−極に手で押し付け、もう一端でネオジム磁石の側面を触れるとネオジム磁石は勢いよく回り始めます。世界で一番シンプルなモーターの出来上がりです。勢いよく回らない場合は、接触不良を疑ってください。あらゆる接点を紙やすりで磨くことと、導線は新しいものを使うことに心掛けてください。

image

image

釘の代わりにクリップを利用するとネオジム磁石の回転を派手に見せることができます。

image

image

2つの磁石を利用して車を作ってみましょう。プラスチック板に銅のテープを2本貼ってレールを作ります。そこに、両端に磁石をつけた車を乗せると車が走り出します。2つの磁石は極の向きが互いに逆向きになるようにつけてください。

image

自走式の車も作ることができます。単4の電池の両端に磁石を、互いに逆の極性になるようにつけます。これを銅板の上に置くと動き出します。
伝導不良が最大の敵です。銅板はきれいに磨き、磁石と中心棒の接触面もきれいに磨いて使ってください。